potisanのプログラミングメモ

趣味のプログラマーがプログラミング関係で気になったことや調べたことをいつでも忘れられるようにメモするブログです。

2021-09-23から1日間の記事一覧

C++20&WIL&Win API MMDevice APIでスピーカー(既定のマルチメディア出力)の音量情報を取得する

Windows Vistaからはマスター音量(システム全体の音量)の変更にCOMベースのMMDevice API (Windows Multimedia Device API)を用います。ここではスピーカー(既定のマルチメディア出力)の音量情報を取得するコードを記載します。 #include <format> #define STRICT</format>…

C++20&WIL&Win API MMDevice APIでスピーカー(既定のマルチメディア出力)の表示名を取得する

Windows Vistaからはマスター音量(システム全体の音量)の変更にCOMベースのMMDevice API (Windows Multimedia Device API)が用いらます。ここではスピーカー(既定のマルチメディア出力)の表示名を取得するコードを記載します。 #define STRICT #define N…

C++20&WIL&Win API MMDevice APIでミュートを切り替える

Windows Vistaからはマスター音量(システム全体の音量)の変更にCOMベースのMMDevice API (Windows Multimedia Device API)が用いらます。ここではミュートを切り替えるコードを記載します。 #define STRICT #define NOMINMAX #include <Windows.h> #include <mmdeviceapi.h> #include <endpointvolume.h></endpointvolume.h></mmdeviceapi.h></windows.h>…

C++20&Win API デバイス情報要素の文字列プロパティ(概要、クラス、クラスGUID、フレンドリーネーム、ハードウェアID)を列挙・整理する

デバイス情報要素の文字列プロパティ(概要、クラス、クラスGUID、フレンドリーネーム、ハードウェアID)を列挙するコードです。再利用可能なコードをUtility.hppへ移動しています。 文字列プロパティ(概要、クラス、クラスGUID、フレンドリーネーム、ハー…

C++20&Win API Setup APIでシステムに存在するデバイスのクラス・インターフェイスのクラスと説明を列挙する

Setup APIでシステムに存在するデバイスのクラス・インターフェイスのクラスと説明を列挙するコードです。 単純に列挙する #pragma comment(lib, "SetupAPI.lib") #include <bit> #include <format> #include <string> #define STRICT #include <Windows.h> #include <SetupAPI.h> #include <InitGUID.h> #include <devpkey.h> //</devpkey.h></initguid.h></setupapi.h></windows.h></string></format></bit>…

C++20&Win API デバイス情報要素のGUID、不透明ハンドル、概要を列挙する

デバイス情報要素のGUID、不透明ハンドル(Opaque Handle)、概要を列挙するサンプルコードです。 #include <memory> #include <string> #include <format> #include <numeric> #include <iostream> #include <list> #pragma comment(lib, "SetupAPI.lib") #define STRICT #define NOMINMAX #include <Windows.h> #include <SetupAPI.h></setupapi.h></windows.h></list></iostream></numeric></format></string></memory>…

C++20&Win API ドロップされたOLEデータオブジェクトのクリップボード形式を列挙する

エクスプローラーやブラウザからドロップされたデータのデータ形式を列挙するサンプルコードです。Windowsプロジェクトでのウィンドウクラスの登録、ウィンドウの表示、複数行テキストボックスだけ持つウィンドウの実装、IUnknownクラスの実装サンプルとして…

C++20&Win API ドロップされたOLEデータオブジェクトに含まれるShellItemを列挙する

ドロップされたOLEデータオブジェクトに含まれるShellItem(ファイル、フォルダ、特殊フォルダ等)を列挙するサンプルコードです。 #define STRICT #include <Windows.h> #include <ShlObj.h> #include <ShObjIdl.h> #include <bit> #include <format> #include <string> #include <vector> auto MY_WINDOW_CLASS_NAME{ L"Pr</vector></string></format></bit></shobjidl.h></shlobj.h></windows.h>…

C++20&Win API IMAGE_COR20_HEADERを取得する

概要 32ビット形式のPEファイルを生データとして解析してIMAGE_COR20_HEADER構造体を取得するサンプルコードのC++20版です。実際にはIMAGE_COR20_HEADER構造体のメインであろうメタデータは今後の拡張に備えてフォーマット非公開なのでCLSID_CorMetaDataDisp…