potisanのプログラミングメモ

趣味のプログラマーがプログラミング関係で気になったことや調べたことをいつでも忘れられるようにメモするブログです。

R&tidyverse purrrパッケージに存在する関数の名前を取得する

purrrパッケージに存在する関数の名前を取得するコードです。ついでに非関数の名前も取得します。

# purrrパッケージに存在する関数の名前を取得する。
require(purrr)

x <- lsf.str("package:purrr")

print("purrrパッケージの関数:")
print(as.character(x))
print("purrrパッケージの非関数:")
print(subset(x, !x %in% ls.str("package:purrr")))